なつやすみ36日目

2021ねん8がつ26にち(もく)はれ

今日はめちゃくちゃ暑かったね。

前バイトでゲットして食べた時美味しすぎてすごく好きなったものを、昨日また手に入れることができて、真っ先に恋人に食べさせたい!!と思ったので、朝恋人の家に持って行った。もともと家を出る予定だった時間の25分くらい前に目覚めて、昨日の夜疲れ果てて朝シャンを決意したのもあったからめちゃくちゃ焦ったのだけど、なんとか予定より10分くらいだけの遅れで着くことができた。よかったー!!実家暮らしなのに朝っぱらから押しかけてしまったのですが、(恋人は今の期間日中は空いていないので)すごくお母さんも優しく迎えてくれて嬉しかった、、、美味しく一緒に食べれて幸せだった。なんかめちゃ惚気だこれ。


そして今日は午後、インスタの広告で見かけてから行こうと思っていた「聖徳太子と法隆寺」という特別展を東京国立博物館に見に行きました。東京国立博物館初めて行った!そして、こんな仏像を自分が見に行くようになっているだなんてね、、、受験期に日本史を勉強していて、文化史もやっていたから、せっかくだし実物を見に行きたい!と思って。受験期は受験終わったら奈良とか京都とかで仏像巡りするのもいいのでは??と思っていたけど、してない。というか、できるほどの記憶が全然残っていなくて悲しい。受験期塾の(映像系の塾に通っていた)受講スペースで資料集?図説?で仏像の顔見ながらなんかツボに入って笑い抑えるのに必死になっていたくらいだというのに、、、

まあというのはいいのですが、ああこれ見覚えあるぞ!!ってものに出会ったり、全然知らないものがあったり、面白かった。どれもすごく細かくて、こんなものを作っていただなんてすごいなってすごく思った。めちゃ精密なのです。仏像とかものによっては顔、、笑 とかもあるんだけど。笑 意外とデザインが古いって感じがしない、今家とかに置いてあってもおかしくない!!ってものもあってびっくり!「昔なのにこんなに」ってついつい見ながら思ってしまう自分もいたのだけど、果たして「昔なのに」って思うことは正解なのだろうか?と考えながら見ていた。科学技術はもちろん、道具がそこまで発達していない中で作っている、と考えるとそれも間違いではないのかもしれないし、今当たり前になっているものは、昔誰かが始めたから当たり前なわけであって、私たちは前例がある中作れるけれど、何もない0の状態から何か概念というか、事象というか、ものというか、何でも、生み出すというのはもう本当にすごい。だから、「昔なのに」と思うこと自体は間違いではないのかな。でも、すごく精巧である、とか、綺麗、とかは別に「昔なのに」っていう話ではないよな。とか、なんだとか、少し思った。「昔なのに」っていう考え方もそうだし、人を分ける概念でも国とかでもなんでも、「〇〇なのに」っていう自分の知らない立場とかのことを勝手になんとなくイメージをつけるのは良くないよなーーーと思う、けど、なかなか知らないから、無意識にそういうことを思ってしまう。「なのに」っていうマイナスに限らず。「だから、可哀想。」とか、同じ人間なんだけどね。気をつけないとと思うんだけど、なかなかそうやって思えていないところがある。ウヒィ、、、、


美術館とか、博物館とかの展示ってどうやってみるのがいいのかな?博物館とかそういうものに行ったのがひっっっっっっさびさすぎたのと、そもそもあまり行かないできたので、わからない。


二人の友人に付き合ってもらって一緒に見て、一人は先に帰ったのだけど、その後もう一人とフラフラしたりなんだりしながらたくさん話しました。中高の友達でめちゃ仲良いんだけど、今だから話せる高校のこととか色々今まで話さなかったようなこともたくさん話せてすごく面白かった。

今日もいい日!


明日明後日明々後日三連勤だからはよ寝てはよ起きて頑張らねば!!

0件のコメント

最新記事

すべて表示